私の好きな千尋作品

[ 2014年1月10日 ]

撮影:林渓泉

渡辺千尋にゆかりのある方々に「私の好きな千尋作品」を選んでいただきました。
また今展で初めて作品を知った方、実物を初めてご覧になった方々(☆マーク)にもお願いしました。
選んだ作品の画像・コメントは下記リンク先でご覧いただけます。
会期中追加更新中!
★「私の好きな千尋作品」集計結果はこちら (2/8最終日受付分まで)

<新着順>
坂本暁美 (上野の森美術館 学芸員) 「風の棲処」「風の遺跡」「空の城」「二人ぽっち」「ほおずき」
池田俊彦 (銅版画家) 「象の風景-N村地区」
松岡洋平 (会社員) 「夢底器」
☆亀井三千代 (作家) 「夢底器」
☆見崎彰広 (画家) 「机上の惨事」
☆大矢雅章 (版画家) 「風の遺跡」
藤田典子 (版画家) 「風の遺跡」
☆柳原翔 (ITエンジニア・美術コレクター) 「卵夢」「風の遺跡」
☆中尾美穂 (池田満寿夫美術館 学芸員) 「二人ぽっち」
☆斎藤ちさと (美術家) 「空の森」「北斎が聞こえる」
☆バンドウジロウ (アーティスト) 「卵夢」
橋場信夫 (画家) 「ほおずき」
荒井裕史/不忍画廊代表・ディレクター 「机上の惨事」「卵夢」「大地の祈り」
會田千夏 (画家) 「小さな花」「花芯」
結城泰介(銅版画家) 「風の棲処」
坂本藍子 (日本画家) 「六月の花」「夢底器」「深夜二時」
☆F.Aさん(日本画廊スタッフ) 「机上の惨事」
N村 「机上の惨事」
☆下川拓郎 (編集者) 「そら豆」
畔上志づ子 「大地の祈り」
関水由美子 「北斎が聞こえる」
☆(匿名希望) 「柘榴Ⅰ(開く)」
☆中川正美 (編集者) 「長崎の基督」
市川愛 (紀子夫人の友人) 「虚無への設計」(不出品作品),「六月の花」「風の遺跡」
☆庄崎隆志 (俳優) 「かくれんぼ」(不出品作品)
☆高橋俊哉 (会社員・美術愛好家) 「机上の惨事」
箕輪千絵子 (銅版画家) 「象の風景-N村地区」「空の森」「空の城」
☆鈴木冬根 (編集者) 「アダムとイヴ」
釣谷幸輝 (版画家) 「峡谷」「長崎の基督」「ほおずき」
☆中村惠一 (メールアーティスト) 「卵夢」
☆田沼利規 (銅版画家) 「机上の惨事」「ほおずき」
安元亮祐 (画家・造形作家) 「アダムとイブ」「 二人ぽっち」
末永蒼生 (色彩心理研究家) 「卵夢」
井桁裕子 (美術家・人形作家) 「笑う男」「像の風景‐N村地区」
島村栄一 (フリー編集者) 「アダムとイヴ」「机上の惨事」「象の風景-N村地区」「深夜二時」
木村郁子 (紀子夫人の友人) 「机上の惨事」「大地の祈り」
吉本たか子 「象の風景-N峠地区」(不出品作品)
穴水佐起子 (インテリア・コーディネーター) 「劇場」「長崎情景」
大築圭 (研究者) 「象の風景-N村地区」「空の森」

渡辺千尋と親交のあった門坂流のコメントを掲載いたします。
門坂流 (銅版画家(ビュラン)) 「渡辺千尋氏との出会い」

出品作品


ビュラン作品

         
卵夢  笑う男  懺悔の夢景  アダムとイヴ  夢底器
         
机上の惨事 二人ぽっち 風の遺跡 風の棲処(後刷り) 空の城
         
六月の花 乾いたケシの花 北斎が聞こえる 小さな花 闇の花
         
 石(迎春)  劇場 背徳の乗心 空の森 象の風景-N村地区
 
象の風景‐S町

 

メゾチント作品

         
 枇杷 紫陽花  そら豆 長崎の基督  大地の祈り
         
 柘榴Ⅰ(開く) ほおずき 深夜二時 峡谷 花芯
   
青薔薇 長崎情景(殉教の丘から)

 

油彩作品

         
Untitled Untitled(水差しと柘榴) Untitled(貝殻と柘榴) Untitled(林檎2個) Untitled(林檎1個)

 

Back to top