私の好きな千尋作品・・・「六月の花」「夢底器」「深夜二時」 坂本藍子/日本画家

[ 2014年1月27日 ]

坂本藍子 (日本画家)

「六月の花」
一瞬で惹かれた。顔の表情がきれい。花みたい。

「夢底器」
小さな画面なのに、映画のようなスペクタクル。頭の中を図像化するとこんな感じになるのがよく分かる気がする。

「深夜二時」
深夜二時は、私が一番好きな時間。現実から夢の世界に変わる時間。この絵にもそういう雰囲気を感じる。

 

六月の花

夢底器

深夜二時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

….画像をクリックすると拡大します

Back to top