[ サイトウノリコ ] [ トップtopics ] サイトウノリコ 個展 「青い風とペンペン草の空がいっぱい」 -アーティストの絵本プロジェクト1-

[ 2021年6月9日 ]

会期:6/19(土)~7/3(土) ※終了しました。
時間:12:00~17:00
休廊日:月曜・火曜

アーティスト × デザイナー × ギャラリーが、本気で楽しみながら作るアーティストの絵本プロジェクトをスタートします。
第一弾は、世界的にも数少ないドライポイント手法をメインに制作するサイトウノリコ。
今展では新たに制作された絵本原画(ドライポイント作品)を中心に、ペインティング大作や立体など35点ほどによる個展となります。

同時開催:「池田満寿夫ドライポイントSelection」(小展示室)

→展覧会ページ

[ サイトウノリコ ] [ ショップニュース ] 絵本「青い風と ペンペン草の空がいっぱい」

[ 2021年6月9日 ]

[ サイトウノリコ ] [ 展覧会情報 ] [ 過去|past ] サイトウノリコ 個展 「青い風とペンペン草の空がいっぱい」 -アーティストの絵本プロジェクト1-

[ 2021年6月9日 ]

「ザワザワザワ」 2021 ドライポイント 35×39.5 ed.5 ※絵本掲載作品

会期:6/19(土)~7/3(土)
時間:12:00~17:00 ※当面の間短縮営業とさせていただきます。
休廊日:月曜・火曜

絵本のプロが作るのとは少し違うアーティスト × デザイナー × ギャラリーが、本気で楽しみながら作るアーティストの絵本プロジェクトをスタートします。
第一弾は、世界的にも数少ないドライポイント手法(銅板を鋭い刃で直接引っ掻く腐食しない銅版画技法)をメインに制作するサイトウノリコ。(1973年 横須賀出身・在住。画家・版画家・造形作家。多摩美術大学院修了、多くの国際版画展で受賞・活躍、LAカウンティ美術館、ハーバード大学美術館等に収蔵)
今展では新たに制作された絵本原画(ドライポイント作品)を中心に、ペインティング大作や立体など35点ほどによる個展となります。

 

「青葉がムンムン」 2021 ドライポイント・手彩 23×30.5 ed.7 ※絵本表紙、掲載作品

 

青い海、青い空のある日常風景(=LIFE)を、子供の頃から変わらない心の目で捉えた、自由自在な絵と文。
強い線描と迷いのないスカッとした色。シンプルで素敵な絵本に仕上がりました。

 

『青い風とペンペン草の空がいっぱい』 絵・文:サイトウノリコ

2021.6.19不忍画廊刊行・初版200部|デザイン:Manami Yasuda
カラー28頁・A4変形サイズ|税込1,200円(送料+300円…3冊まで)

★こちらのサイトより購入できます 。

※6/18までにご予約いただいた方には新作のポストカードセットをお付けします。
※絵本は会期中に順次発送となります。

 

オンライン展覧会 開催中

#S│サイトウノリコ 個展「青い風とペンペン草の空がいっぱい」

 

同時開催:「池田満寿夫ドライポイントSelection」(小展示室)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

池田満寿夫「メタフィジックな風景」1962 銅版画 28.5×23.7 ed.20

[ サイトウノリコ ] [ 中佐藤 滋 ] [ 二階武宏 ] [ 呉 亜沙 ] [ 安元 亮祐 ] [ 展覧会情報 ] [ 山中 現 ] [ 成田 朱希 ] [ 斎藤 真一 ] [ 池田 俊彦 ] [ 池田 満寿夫 ] [ 箕輪 千絵子 ] [ 藤浪 理恵子 ] [ 藤田 典子 ] [ 藤田 夢香 ] [ 見崎彰広 ] [ 過去|past ] [ 釣谷 幸輝 ] [ 鈴木 敦子 ] [ 集治千晶 ] gift2020 withアマビエ

[ 2020年12月16日 ]

 

会期:12/19(土)~26(土)
時間:12:00~17:00 ※当面の間短縮営業とさせていただきます。
休廊日:21(月)

2020年は特別な年となりました。
今年のgift展では災厄退散のアイドルとなったアマビエの力も借りてアーティスト達からの「特別なgift(素敵な作品)」を楽しんで頂きたいと思います。
作品との出会いは一期一会です。その語感(イチ・ゴ・イチエ)に因み、全作品を1~5万円内(税込)でご紹介致します。

 

 

gift artist!
¥10,000~¥50,000
池田俊彦、大場咲子、小林万里子、呉 亜沙、櫻井結祈子、サイトウノリコ、佐竹広弥、集治千晶、鈴木敦子、釣谷幸輝、内藤瑶子、中佐藤 滋、成田朱希、二階武宏、藤田典子、藤田夢香、藤浪理恵子、見崎彰広、村上仁美、安元亮祐、山中 現、山根一葉 ほか

new artist!
¥10,000~¥50,000
井上 藍、佐藤文音、藤沢康人

collection!
池田満寿夫、一原有徳、斎藤真一、菅野 陽、宮脇愛子 ほか

版画アマビエ
シート ¥11,000 額付 ¥19,800
安藤真司、生熊奈央、伊藤亜矢美、岡田まりゑ、斎藤悠紀、大力拓哉、高垣秀光、常田泰由、中島尚子、林 孝彦、原 陽子、筆塚稔尚、古本有理恵、箕輪千絵子、安井寿磨子、山本剛史

 

- オンライン展覧会開催中 -

#S|版画アマビエ

村上 仁美

[ サイトウノリコ ] [ 中佐藤 滋 ] [ 二階武宏 ] [ 北川 健次 ] [ 古茂田 守介 ] [ 呉 亜沙 ] [ 大島 哲以 ] [ 安元 亮祐 ] [ 展覧会情報 ] [ 山中 現 ] [ 山田 純嗣 ] [ 成田 朱希 ] [ 斎藤 真一 ] [ 池田 満寿夫 ] [ 繁田直美 ] [ 菅野 陽 ] [ 藤田 典子 ] [ 藤田 夢香 ] [ 見崎彰広 ] [ 過去|past ] [ 釣谷 幸輝 ] [ 鈴木 敦子 ] [ 長谷川 利行 ] [ 門坂 流 ] gift 2019 - イチゴイチエ de アリガトウ -

[ 2019年12月3日 ]

会期:2019 12/6(金)〜25(水)|日曜休廊|11:00〜18:30

 

g i f t … “贈り物”のほか、“天賦の才能”という意味がある。

 

恒例のクリスマス企画は、サブタイトル“イチゴイチエ”の語幹から、実力派アーティストの新近作を15.000円(税込)で購入出来ます。また“アリガトウ”をもじって新作秀作や画廊コレクションも39.000円(税込)で会期中のみ展示販売致します。様々なアーティストから贈られる《100点のgift》を楽しみながらコレクション、またはARTでのXmasプレゼントとして選んでみて下さい。

〈出品作家〉
呉亜沙 / 亀井三千代 / サイトウノリコ / 櫻井結祈子 / 佐竹 広弥 / 繁田 直美 / 集治 千晶 / 鈴木明日香 / 鈴木 敦子 / 釣谷 幸輝 / 内藤 瑶子 / 中佐藤 滋 / 成田朱希 / 二階 武宏 / 花岡 幸 / 藤田 典子 / 藤田 夢香 / 馬籠 伸郎 / 三井田盛一郎 / 見崎 彰広 / 南舘麻美子 / 村上 仁美 / 安元 亮祐 / 山田 純嗣 / 山中現 / 山根 一葉

画廊コレクションより…池田満寿夫・大島哲以・木村東介・古茂田守介・斎藤真一・菅野 陽・古沢岩美・南桂子 他
陶器・画集・図録など

[ サイトウノリコ ] [ トップtopics ] [ 中佐藤 滋 ] [ 二階武宏 ] [ 北川 健次 ] [ 古茂田 守介 ] [ 呉 亜沙 ] [ 大島 哲以 ] [ 安元 亮祐 ] [ 山中 現 ] [ 山田 純嗣 ] [ 成田 朱希 ] [ 斎藤 真一 ] [ 池田 満寿夫 ] [ 繁田直美 ] [ 菅野 陽 ] [ 藤田 典子 ] [ 藤田 夢香 ] [ 見崎彰広 ] [ 釣谷 幸輝 ] [ 鈴木 敦子 ] [ 長谷川 利行 ] [ 門坂 流 ] [ 集治千晶 ] gift 2019 - イチゴイチエ de アリガトウ -

[ 2019年12月3日 ]

会期:2019 12/6(金)〜25(水)|日曜休廊|11:00〜18:30

g i f t … “贈り物”のほか、“天賦の才能”という意味がある。

アーティストが授かった才能・作品を、多くの方々に気軽にコレクション(またはアートの贈り物)してもらいたい気持ちを込めて作品を¥15,000(イチゴイチエ)、一部の作品を¥39,000(サンキュー)、《2プライス》で展示販売いたします。新作を中心に、画廊コレクションを加えた100点のgift、是非お楽しみください。

→展覧会詳細

[ サイトウノリコ ] [ 安元 亮祐 ] [ 展覧会情報 ] [ 過去|past ] LIFE&LIVE 安元亮祐 + サイトウノリコ

[ 2019年11月8日 ]

左: 安元亮祐 上「まねき」 下「アウトサイダー」   右: サイトウノリコ 上「少年」 下「LIFE9」

普段の生活の中でそれぞれが見つけたLIFE(生命、生き物、命…)とLIVE(生きる、生きている…)

会期:2019.11/8日(金)-22日(金) 月曜休廊 11:00~18:30

 

 

安元亮祐 │ Ryosuke Yasumoto

 

「つたえばなし」2019 紙、アクリル、墨  260×448㎜

 安元亮祐(1954 姫路生れ〜 笠間市在住)は、家族のような存在の猫を、アクリル、ガラス絵、レリーフ、立体オブジェで表現したやレリーフ、ガラス絵、ドローイングなど、35点以上の猫作品のみによる「YASUMOTOネコワールド(猫のみ)」を初めて試みます。

★作家在廊予定日 11/8(金)、9(土)、10(日)、16(土)、17(日)、22(金)

 

 

サイトウノリコ│Noriko Saito

「Life7」 2019 ドライポイント ed15 700×650㎜

サイトウノリコ(1973 横須賀生れ〜 横須賀市在住)は、日常=LIFEで遭遇する出来事や生き物たち、家族・風景をドライポイント、立体、(初の)ガラス絵作品などで描きました。また、今夏ハーバード大学で行なったワークショップでの作品、同大学収蔵作品なども当画廊初展示、25点以上の出品となります。

★作家在廊予定日: 11/8(金)、9(土)、10(日)、13(水)、15(金)、16(土)、17(日)、20(水)、21(木)、22(金)

[ サイトウノリコ ] [ ホルスト・ヤンセン ] [ 二階武宏 ] [ 古茂田 守介 ] [ 呉 亜沙 ] [ 展覧会情報 ] [ 山田 純嗣 ] [ 成田 朱希 ] [ 會田 千夏 ] [ 橋場信夫・田沼利規 ] [ 池田 俊彦 ] [ 池田 満寿夫 ] [ 田沼 利規 ] [ 繁田直美 ] [ 設楽 知昭 ] [ 過去|past ] [ 門坂 流 ] 線の芸術Ⅱ 千差万別

[ 2019年2月2日 ]

門坂流 「秋桜」 2000年 紙・ペン 210x300mm

2019  2/4(月)-23(土)  日・祝休廊 11:00-18:30

腕・身体・指の動きが直に現れるデッサンやドローイングは最も短時間で出来る絵画手法であり、完成したタブローよりも、よりアーティストの息遣いを感じられ魅力的なものです。2回目となる線の芸術展では「千差万別」と言うサブタイトルの通り、新作・コレクションとも様々な作品が揃いました。
主な出品作家にはコメントをお願いし作品に添えて展示しています。合わせてお楽しみくださいませ。

【出品作家】
會田千夏、浅野勝美、池田俊彦、亀井三千代、柄澤齊、熊谷守一、古茂田守介、呉亜沙、駒井哲郎、サイトウノリコ、繁田直美、設楽知昭、
集治千晶、庄司朝美、鈴木明日香、田沼利規、中村正義、成田朱希、二階武宏、野見山暁治、長谷川利行、山田純嗣、山根一葉、ホルスト・ヤンセンほか

 

  亀井三千代 「SUMI JUNGLE-MANDARA-」シリーズ 2019年 墨・和紙

 

  田沼利規 左:「うなばら」  2019 ドライポイント  850x600 mm ed2

 

山田 純嗣 「(18-3) 夏秋草」  2018  紙、鉛筆  928x1000mm

 

池田 俊彦 上:「after gravity after time」  2019  インク、パステル、タイの手すき紙  565x755mm

 

集治千晶 「Chiakiぬりゑ 」シリーズ 2019  シルクスクリーン、水彩、ラメ  各400×400㎜

★2/8(金)・9(土) Chiakiぬりゑ ワークショップ開催予定

 

庄司朝美 アクリル板、油彩

★FACE2019・損保ジャパン日本興亜美術賞展で《グランプリ》受賞
会場:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館2/23〜3/30

[ サイトウノリコ ] [ 中村 正義 ] [ 二階武宏 ] [ 作田 富幸 ] [ 北川 健次 ] [ 古茂田 守介 ] [ 呉 亜沙 ] [ 安元 亮祐 ] [ 山中 現 ] [ 山田 純嗣 ] [ 成田 朱希 ] [ 斎藤 真一 ] [ 橋場 信夫 ] [ 池田 俊彦 ] [ 池田 満寿夫 ] [ 渡辺 千尋 ] [ 田沼 利規 ] [ 藤浪 理恵子 ] [ 見崎彰広 ] [ 設楽 知昭 ] [ 鈴木 敦子 ] [ 長谷川 利行 ] [ 集治千晶 ] [ 駒井哲郎・長谷川潔・浜口陽三 ] 会場風景:Collection|近代美術 ⇄ Selection|現代美術 2019.1/10(木)-26(土)

[ 2019年1月10日 ]


























[ サイトウノリコ ] [ 中村 正義 ] [ 二階武宏 ] [ 作田 富幸 ] [ 北川 健次 ] [ 古茂田 守介 ] [ 呉 亜沙 ] [ 安元 亮祐 ] [ 展覧会情報 ] [ 山中 現 ] [ 山田 純嗣 ] [ 成田 朱希 ] [ 斎藤 真一 ] [ 橋場 信夫 ] [ 池田 俊彦 ] [ 池田 満寿夫 ] [ 浜口 陽三 ] [ 渡辺 千尋 ] [ 田沼 利規 ] [ 藤浪 理恵子 ] [ 藤田 夢香 ] [ 見崎彰広 ] [ 設楽 知昭 ] [ 過去|past ] [ 鈴木 敦子 ] [ 長谷川 利行 ] [ 門坂 流 ] [ 集治千晶 ] [ 駒井哲郎・長谷川潔・浜口陽三 ] Collection|近代美術 ⇄ Selection|現代美術

[ 2019年1月8日 ]

山田純嗣  「(18-20) 樹花鳥獣」  2018  ポリウレタン樹脂、木、その他  440×345×h150 mm  ¥162,000  新作

会期:2019 1/10(木)-26(土)|日曜・祝日休廊|11:00-18:30

近代美術と現代美術をいかにつなげるか…》をテーマとした企画。
近代美術コレクション+現代作家の新近作を「ヒトガタ」「イキモノ」「アルカタチ」「風景と静物」の4セクションで対峙させる。

【出品作家】相原求一朗、池田俊彦、池田満寿夫、一原有徳、岡本信治郎、門坂流、北川健次、呉亜沙、駒井哲郎、古茂田守介、サイトウノリコ、斎藤真一、作田富幸、設楽知昭、集治千晶、菅井汲、鈴木敦子、関根美夫、田沼利規、中村正義、成田朱希、二階武宏、橋場信夫、長谷川利行、浜口陽三、藤浪理恵子、見崎彰広、南桂子、元永定正、山口啓介、山田純嗣、山本鼎、山中現

山田純嗣の新作 右: 「(18-20) 樹花鳥獣」、左:「(18-19) THE BLACK SIGNATURE」
覗いてみたり、様々な角度からご鑑賞ください。

[ サイトウノリコ ] [ トップtopics ] [ 中村 正義 ] [ 二階武宏 ] [ 作田 富幸 ] [ 北川 健次 ] [ 古茂田 守介 ] [ 呉 亜沙 ] [ 安元 亮祐 ] [ 山中 現 ] [ 山田 純嗣 ] [ 成田 朱希 ] [ 斎藤 真一 ] [ 橋場 信夫 ] [ 池田 俊彦 ] [ 池田 満寿夫 ] [ 浜口 陽三 ] [ 渡辺 千尋 ] [ 田沼 利規 ] [ 藤浪 理恵子 ] [ 藤田 夢香 ] [ 見崎彰広 ] [ 設楽 知昭 ] [ 鈴木 敦子 ] [ 長谷川 利行 ] [ 門坂 流 ] [ 集治千晶 ] [ 駒井哲郎・長谷川潔・浜口陽三 ] Collection|近代美術 ⇄ Selection|現代美術

[ 2019年1月8日 ]

〈終了しました。〉2019 1/10(木)-26(土)|日曜・祝日休廊|11:00-18:30

《近代美術と現代美術をいかにつなげるか…》をテーマとした企画。
近代美術コレクション+現代作家の新近作を「ヒトガタ」「イキモノ」「アルカタチ」「風景と静物」の4セクションで対峙させる。

→展覧会詳細

[ サイトウノリコ ] [ 見崎彰広 ] 会場風景:サイトウノリコ展 “ひみつきち” | 見崎彰広展 “時間のかたち”

[ 2018年8月23日 ]















Back to top