現在|current


2017/05/12〜2017/05/27
BLIND PEAK1 -版夢の胎動- 池田俊彦/山田彩加/謝敷ゆうり

右上:池田俊彦「Drawing of Drying Newman No.1」  中央:山田彩加「時のうつろい-Flow of time」 左下:謝敷ゆうり「目隠し鬼」 2017.5/12(金)~27(土) 月曜休廊 11:00~18:30 ◆アーティストレセプション 5/13(土) 13:00~18:00 “掌”冊子『BLIND PEAK 叢書 1』刊行を前提に芸術評論家▼続きを読む

過去|past


安元オマージュシリーズ集合

2017/04/08〜2017/04/28
安元亮祐 “小さな名作展”

私の好“きな芸術家シリーズ”より  (全て、アクリルコラージュ、板 他) ・上段5点 左から「オマージュ・Jデュビュッフェ」 「オマージュ・Aタピエス」 「オマージュ・Jポロック」 「オマージュ・PクレーⅠ」 「オマージュ・Sダリ」 ・中段3点 左から「若きコクトー」 「ピカソの眼」 「孤高のクレー」 ・下段5点 左から「オマージュ・長谷川利行Ⅱ」 「オマージュ・菅創吉」 「オマ▼続きを読む


DSC_0012

2017/03/11〜2017/04/01
叫びとささやき 成田朱希展

成田朱希 「叫びとささやき」 2017 870x570mm パネルに油彩 2017年3月11日(土)~4月1日(土) 11:00-18:30 月曜休廊 ◆レセプションパーティ- 3/18(土) 16:00-18:30 作家在廊日:3/11,12,15,18,19,22,25,26,29,4/1 15:00頃~ 成田朱希3年振りの個展を開催いたします。 個展会場は映画・小説▼続きを読む


1074人間のすべてwd

2017/02/18〜2017/03/04
没後20年池田満寿夫展 ―舞踏・ダンス・身体について―

 人間のすべてⅠ(絶作) 1997 リトグラフ 446×330 池田満寿夫 2017 .2 .18 (土)~ 3 .4 (土) 月曜休廊 11:00~18:30 無名画家から一気にスターへ。衝撃デビューの‘60年代から急逝した1997年まで時代を駆け抜けたアーティスト池田満寿夫(1934~1997)。常に手法・スタイルを破壊・変貌させてきたその全貌を一括りに捉える事は難しい。 今展▼続きを読む


ねこまみれ展DM

2017/01/11〜2017/02/04
ねこまみれ うさぎやいぬらの てもかりて

2017.1.11(水)-2.4(土) 月曜休廊  11:00~18:30 ※ 本年より展覧会期中の日曜日は営業いたします。(月曜休廊) ギャラリーアーティスト多数が出品中する「招き猫亭コレクション 猫まみれ展」(全国の美術館巡回中)がいよいよ関東で開催されます。 この本家「猫まみれ展」出品作家を中心に、個性豊かな猫芸術の新作や干支アニマル(兎・戌・酉など)を50点以上出品致しま▼続きを読む


gift2016_web

2016/12/16〜2016/12/24
gift 2016 -artists & collection-

1.山田純嗣 「(16-1)日月山水」・・・ホテル室内壁画〈山水〉に関連する新作《画廊初紹介》 2.伊藤亜矢美 「来たよ 晴ればれ」「幼い天使」「おっちょこちょい」「おにぎり」など…《新作オブジェ》 3.繁田直美 「Beads#5」・・過去を閉じ込めた気泡。それを見つめる私=二つの時が重なり合う。 4.野田雄一 「天空」・・・ガラスの中の小宇宙。橋場信夫・平面作品とコラボ展示 会▼続きを読む


設楽webtop

2016/11/14〜2016/12/10
設楽知昭新作展「瞼 まぶた」

会期:11/14(月)-12/10(土) 日祝休廊 11:00-18:30 ◆作家在廊日 11/14、12/10   設楽知昭(1955~北海道生れ。愛知県立芸術大学教授)による当画廊2年振り2度目の個展。 今展では、ピアニカ、視力検査表、玩具、虫眼鏡、包丁、鏡など… 物質そのものを支持体にした油彩・エンコスティック等による新作絵画20点程、ドローイングが収録された▼続きを読む


アナムネシスtop

2016/10/14〜2016/11/05
アナムネシスの光芒へ-幻視者の蒐集匣- 

池田俊彦 翁-Q 2007 銅版画 600×365㎜ ed20 会期:10/14(金)-11/5(土) 日祝休廊 11:00-18:30 ★オープニング・パーティ:10/15(土) 16:30-18:30 ギャラリー空間を三つの匣(はこ)に見立てた、相馬俊樹著『アナムネシスの光芒へ―幻景稀論」刊行記念展。 【壱ノ匣】『アナムネシス…』 掲載の9作家・原画等によるメイン展示 多▼続きを読む


生れたかった私2016_F50s

2016/07/25〜2016/09/03
呉亜沙個展 “迷子”

中央立体:「迷子」80×82×h228cm 平面左から:「迷う」油彩 F80、「Self portrait」油彩、レースほか SM、「the others」油彩 F20 第Ⅱ部 新作個展 ”迷 子” 会期:2016年8月15日(月)~9月3日(土) 日祝休廊 時間:11:00~18:30 ★在廊日 8/15(月)、27(土)、9/3(土) 新作は二人の子供の内、特に「娘」が作品▼続きを読む


(15-24) PAUL GAUGUIN S ARM CHAIR_wd

2016/06/16〜2016/07/16
「線の芸術」ドローイング展

会期:2016.6.16(木)~7.16(土) 11:00~18:30 日祝休 後半展示:7/7(木)~7/16(土) 現代作家のドローイング(新作)とギャラリーコレクションによる企画。〈描く・刻む・書く〉事で表現されたドローイング、銅版画、直筆詩、陶絵付けなど「線の芸術」 50選!◎会期中に一部展示替えを予定。展示しきれない作品もありますので、興味ある作家・作品についてはご来廊時にお問合▼続きを読む


供物IIweb

2016/05/13〜2016/06/05
藤浪理恵子展 “不可視の現景‐Invisible Site”

供物 Ⅱ / OfferingⅡ 2016 810×405 アクリルガラスにエングレービング、樹脂、LEDライトスタンド 2016.5.13(金)~6.5(日) 11:00~18:30 日祝休廊 アメリカ在住の美術家・藤浪理恵子による日本では3年ぶりの個展。 〈戦争〉という不条理に翻弄された人々へ想いを寄せた描かれたレクイエム。 2006年から制作を始めた “Black Rain▼続きを読む


kegon1

2016/04/08〜2016/04/30
橋場信夫展 -マンダラ 素粒子力学と仏教の邂逅-

橋場信夫 untitled 2006 ミクストメディア 120×120  2016.4.8(金)-30(土) 11:00-18:30 日祝休廊 ミクロの視点から見ると物質も、人間も、世界も、宇宙もすべてが最小単位である量子の集まりでできています。 粘土を指で丸めた小さなドットをその量子に見立てキャンバスを構成する橋場信夫の絵画は、 最先端の物理学と仏教の邂逅によるマンダラの世界を表▼続きを読む


752マンゴ’76w大

2016/03/01〜2016/03/26
池田満寿夫×3人の黒いヴィナス【成田朱希/さかもと未明/小林美佐子】

会期:2016年3月1日(火)~26日(土) 開催時間:11:00~18:30 日祝休廊 ★3/3(木)16:30~18:30 アーティストレセプション、追悼 ヨシダヨシエ氏関連小展示 池田満寿夫の芸術を語る上で欠かせないエロス。 『エロスと創造のあいだ』(ヨシダヨシエ著・‘86展転社)のヨシダとの対談の中で「(抜粋)…裸体画はアカデミックな世界では氾濫しているが、キュビズムの視点を通った▼続きを読む


IMG_0940ws

2016/01/12〜2016/02/13
ビュランに捧ぐ・・・ 渡辺千尋と門坂流

渡辺千尋 「空の森」原版 1987年 ビュラン 240×364mm 会期:1/12(火)~2/13(土) 日祝休 11:00~18:30 ◇2/13(土) 13:00頃~ クロージングイベント ・・・2作家共通の知人であり、今企画の小冊子にもご寄稿頂いた、泉鏡花賞受賞作家・寮美千子(りょうみちこ/)によるパフォーマンス ◆小作品集刊行 『ビュランに捧ぐ… 渡辺千尋と門坂流』 B▼続きを読む


gift_web画像

2015/11/24〜2015/12/26
gift -Selected artists & collection-

gift…「贈り物」。そして「天賦の才能」という意味もあります。 会期*2015.11/24(火)~12/26(土) 11:00~18:30 日曜・祝日休廊* 12/5(土) ★ アーティスト・レセプション + 合同忘年会パーティ ★ 16:30~18:30 不忍画廊(閉廊後↓下記会場へは自由参加 ※各自での移動となります。) 18:00~21:00 パークホテル東京25F / 汐▼続きを読む


akidm

2015/10/23〜2015/11/14
釣谷幸輝 + 鈴木敦子 新作展 “ちいさい秋 あおい秋”

釣谷幸輝 ちいさい秋(左上) 2015 銅版画(メゾチント、雁皮紙、ハーネミューレ)200×200 あおい秋(左下) 2015 銅版画(メゾチント、雁皮紙、ハーネミューレ)250×200 鈴木敦子 ちいさい秋(右上) 2015 木版画(越前鳥の子2号)200×200 あおい秋(右下) 2015 版画(越前鳥の子2号) 250×200 ■会 期 : 2015年10月23日(金)~▼続きを読む


言葉を得た牛ws

2015/10/02〜2015/10/17
箕輪千絵子展 “言葉を得た牛” (小展示…「線の力/ Hヤンセン、ヴォルス他」)

「言葉を得た牛」2015 エッチング、雁皮刷り ed10 300×295㎜ 2015.10/2(金)~17(土)  11:00~18:30 日祝休廊 ★ オープニングパーティ:10/3(土) 16:30~18:30 ★ 在廊日:10/2,3,6,10,13,17 ★ ブックレット「CHIEKO MINOWA」刊、B5版、カラー12頁 540円 人とケモノを独特の有機的な線描(時▼続きを読む


赤い陽の山脈 冬の旅 F4web

2015/09/04〜2015/09/19
瞽女/GOZE 斎藤真一と野田雄一 GLASS WORKS展

斎藤真一「越後瞽女日記 紅い陽の山脈 冬の旅」 1980~90頃 油彩、板 24.2×33.3cm(F4) 瞽女/GOZE 斎藤真一と、野田雄一GLASS WORKS展 2015.9/4(金) ~ 9/19(土)  日祝休  11:00~18:30 昭和40年代まで実在した盲目の旅芸人・瞽女(ごぜ)。初めて訪ねた瞽女・杉本キクエさんの清廉で慎ましやかな生活スタイルに「忘れてはならない▼続きを読む


webtop2_b

2015/08/17〜2015/08/22
コレクションへのススメ ~ 6 DAYS SALE

コレクションへのススメ ~ 6 DAYS SALE 会期:8/17(月)~22(土) 営業時間:11:00―18:30 日祝休廊 長谷川潔、駒井哲郎、池田満寿夫、浜口陽三、Gルオー、フォートリエなど内外著名作家から、大島哲以、南桂子、舟越桂、北川健次、脇田和、古茂田守介・美津子、赤穴宏、門坂流、渡辺千尋などの物故作家、異色作家、現代作家など多種多様な幅広い年代の良質な作家・作品をセレクシ▼続きを読む


hp_top

2015/07/10〜2015/08/01
2つの個展・同時開催 「藤田典子展 “quickening room”」 「お天気でなによりー伊藤亜矢美展」

2015.7/10(金) ~ 8/1(土) 日祝休廊 11:00~18:30 ★ オープニングパーティ : 7/11(土) 16:30~18:30  「藤田典子展 “quickening room”」 出品リスト   nesting 2015 エッチング 240×200mm ★ 作家在廊日 : 7/10、11、25、8/1 愛知芸大大学院博士過程在籍中の版画家・藤田▼続きを読む


真夏の夜の夢 2015 変形10(530×245)

2015/06/06〜2015/06/27
中佐藤滋 個展 Summertime Blues ー描かれたブルースー

真夏の夜の夢 2015 アクリル・キャンバス M10 中佐藤滋 個展 Summertime Blues ー描かれたブルースー 会期:2015年6月6日(土)―6月27日(土)会期中無休となりました! 営業時間:11:00―18:30 ★オープニングパーティ 6月6日(土) 16:30~18:30 ★作家在廊日 6/6,8,13,26,27ほか(午後1時頃~) 開廊55周年を▼続きを読む


本格派_オモテ

2015/05/07〜2015/05/30
本格派 GO!GO!

 55周年記念企画 「本格派 GO!GO!」 2015.5.7~30 日祝休廊 11:00~18:30 不忍画廊/SHINOBAZU GALLERY 東京都中央区日本橋3-8-6 第二中央ビル4F 日本橋高島屋南口真向い カフェ「げるぼあ」のあるビル4Fです。  不忍画廊は1960年上野の不忍池端で開廊、店名の由来はこの場所からです。 「靉光展(「眼のある風景」などを出品)」▼続きを読む


安元展2015

2015/03/28〜2015/04/18
安元亮祐展“Spring and Springs ! ! ”

赤い春 2015 板、アクリル、コラージュ 350×210mm   「安元亮祐展 “ Spring and Springs ! ! ”」展 2015.3.28~4.18 日祝休廊 11:00~18:30 不忍画廊/SHINOBAZU GALLERY 東京都中央区日本橋3-8-6 第二中央ビル4F 日本橋高島屋南口真向い カフェ「げるぼあ」のあるビル4Fです。 ※オー▼続きを読む


I_T_M_2

2015/02/21〜2015/03/14
池田満寿夫と新★世★代-田沼利規・見崎彰広-展

「池田満寿夫と新★世★代 -田沼利規・見崎彰広-」展 2015.2.21~3.14 日曜休廊 11:00~18:30 不忍画廊/SHINOBAZU GALLERY ※日本橋高島屋南口真向い カフェ「げるぼあ」のあるビル4Fです。 ※オープニングパーティ:2月21日(土)16:30~18:30 1965年NY近代美術館での個展、1966ヴェネツィアビエンナーレ展グランプリ受賞、また19▼続きを読む


remix_dm

2015/01/13〜2015/02/07
リミックス!!-new works+collection-

リミックス!!-new works+collection- 会期:2015年1月13日(火)―2月7日(土) 休廊日:日曜日、祝日 営業時間:11:00―18:30 ▼続きを読む


__2

2014/12/15〜2014/12/25
Xmasセール2014!!!

Xmasセール2014!!! 会期:2014.12/15(月)―25(木) 休廊日:日曜日、祝日 営業時間:11:00―18:30 期間限定にて100作品を特別価格にて販売。 当画廊にゆかりの深い作家の掘り出し物から 若手作家の新作までを一挙に展示販売いたします。 作品リストをご希望の方は下記までお問い合わせください。 不忍画廊|SHINOB▼続きを読む


IMG_1307

2014/11/14〜2014/12/06
池田俊彦展 “美しい角 Beautiful Horn”

池田俊彦展 “美しい角 Beautiful Horn” 会期:2014年11月14日(金)―12月6日(土) 休廊日:日曜日、祝日 営業時間:11:00―18:30 オープニングパーティ◇11月15日(土)16:30~ 作家在廊日◇11月14日、15日、22日、29日、12月5日、6日   ≪対談≫ 相馬俊樹(美術評論家) × 池田俊彦 11/29(土)16:00~ ◎入場▼続きを読む


有機的な夜警

2014/10/10〜2014/11/01
二階武宏展≪木口木版画・ドローイング・油彩≫

二階武宏展≪木口木版画・ドローイング・油彩≫ 会期:2014年10月10日(金)―11月1日(土) 休廊日:日曜日、祝日 営業時間:11:00―18:30 オープニングパーティ◇10月11日(土)16:30~ 作家在廊日◇10月10日、11日、24日、25日、31日、11月1日 この度、二階武宏(1980年 名古屋市生れ 京都在住)の個展を開催いたします。 圧倒的な技術と独特▼続きを読む


(14-3) STRAWBERRY THIEF

2014/8/30〜2014/9/27
山田純嗣展 絵画をめぐって 反復・反転・反映

  山田純嗣展 絵画をめぐって 反復・反転・反映 会期:2014年8月30日(土)―9月27日(土) 休廊日:9月7日、14日、15日、21日、23日 営業時間:11:00―18:30 今夏(7/19―8/17)、一宮市三岸節子記念美術館で個展「絵画をめぐって 理想郷と三遠法」が開催され、ドローイング、インスタレーション、平面の三部構成の展示はアートファン▼続きを読む


毒または魚より、赤のかたち

2014/07/22〜2014/08/09
“エチュード” 駒井哲郎と、山中現 新作展

“エチュード” 駒井哲郎と、山中現 新作展 会期:2014年7月22日(火)―8月9日(土) 休廊日:祝日・日曜日 営業時間:11:00―18:30 ◆オープニングパーティ:7月26日 16:30―18:30 ◆作家在廊日:7月22日、26日、8月2日、9日     駒井哲郎の緊張感のあるモノクローム銅版画、山中現の優しく抒情的な色彩木版画、 ▼続きを読む


満開の桜

2014/06/23〜2014/07/05
門坂 流 展  線 / 刻 / 描

「門坂流展 線/刻/描」 会期:2014年6月23日(月)~7月5日(土) 休廊日:日曜 営業時間:11:00~18:30                         「満開の桜」 ▼続きを読む


目の服

2014/05/09〜2014/06/07
設楽知昭個展 「光・人間・顔料絵画」

会期:2014年5月9日(金)~6月7日(土) 休廊日:日曜・祝日 営業時間:11:00~18:30 ◆ オープニング・パーティ 5.10(土) 17:00~18:30 /17:30~ アーティスト・トーク ◆ 在廊日 5/9,10,31,6/6,7 画家・設楽知昭の当画廊初個展を開催いたします。 出品作品の油彩とテンペラを使用した大作「露光」は、濃密でありながら独特の浮遊感を感じ▼続きを読む


ikeda_hasekawa_saito_アイキャッチ

2014/04/14〜2014/05/02
池田満寿夫と、斎藤真一と、長谷川利行 名作×名作×名作による“実験展示”

2014年4月14日(月)~5月2日(金) 休廊日:日曜・祝日 営業時間:11:00~18:30 時代を超えた才能とオリジナリティで現在も根強い人気がある、池田満寿夫(1934‐1997)、斎藤真一(1922‐1994)、長谷川利行(1891‐1940)。この3作家唯一の共通項と言えるのは、「不忍画廊」です。 1960年の画廊オープン当初より50年以上継続して紹介し続けておりますが、3▼続きを読む


friends-1

2014/03/17〜2014/04/05
hundreds of faces -100faces & friends- 作田富幸 個展

2014年3月17日(月)~4月5日(土) 休廊日:日曜・祝日 営業時間:11:00~18:30 ◇オープニングパーティー:3.22(土) 16時~18時30分/アーティスト・トーク 17時30分~ ◇作家在廊日:3.17(月), 22(土), 28(金), 29(土), 4.4(金), 5(土) 2008年以来5年ぶりとなる個展を開催いたします。 ハガキ大の銅版画を並べて一つの作▼続きを読む


本の芸術展DM

2014/03/18〜2014/04/05
「本の芸術」 ~武井武雄の「刊本」を知って~

2014年3月17日(月)~4月5日(土) 会場: 不忍画廊 小展示室 休廊日: 日曜・祝日 営業時間: 11:00~18:30 同時開催: hundreds of faces -100faces & friends- 作田富幸 個展 ◎出品作家 伊藤亜矢美 設楽知昭 鈴木敦子 つちやゆみ 釣谷幸輝 橋場信夫 藤田夢香 安元亮祐 山中現 ◎特別出品 「武井武雄刊本コレクション▼続きを読む


ヒステリア

2014/02/14〜2014/03/08
成田朱希展 “ヒステリア”

2014年2月14日(金)~3月8日(土) 休廊日:日曜日 営業時間:11:00~18:30 オープニングパーティー:2月15日(土) 16時~18時30分 当画廊約3年ぶりとなる成田朱希の個展を開催いたします。 今回のテーマは“ヒステリア”。 ヒステリックさを内包する少女を描いた油彩作品を中心に、 ドローイング、立体、約20点を出品いたします。 《 テキスト 》 成田朱▼続きを読む


3.卵夢_1978

2014/01/15〜2014/02/08
渡辺千尋 展 “象の風景、ふたたび。” Chihiro Watanabe 1944-2009

2014年1月15日(水)~2月8日(土) 休廊日:日曜日・祝日 営業時間:11:00~18:30 *会期中の毎金曜日 13:00頃から渡辺千尋氏夫人の紀子(みちこ)さん在廊予定です。 プロフィール:長崎で育った渡辺は、上京後グラフィックデザインなどの仕事をしますが、 1978年、もっとも古典的な銅版画手法〝ビュラン″と運命的に出会い、第1作目から《日本版画協会奨励賞》を受賞します。▼続きを読む


santa_magnolia

2013/12/06〜2013/12/25
坂本藍子新作展 “サンタ マグノリア”

2013年12月6日(金)~25日(水) 終了しました 休廊:日・祝 営業時間:11:00~18:30 在廊日:(12/6終日)、(12/7 15時~)、(12/10・11・12・13・14・18・19・20・21・24・25 13時~) 日本画家・坂本藍子の当画廊初の個展を開催いたします。 木蓮の大木に灯る花の蕾が印象的な幅約7mの大作「santa magnolia」をはじめ、水面▼続きを読む


atsuko_秋の香

2013/11/11〜2013/11/30
鈴木敦子新作展 “この空の向こう”

2013年11月11日(月) ~ 30日(土) 休廊:日・祝 営業時間:11:00~18:30 在廊日:11/11・16・20・22・26・28・30 瀬戸内市立美術館で開催された初の美術館個展(9/6~11/4)では、2001年から新作まで79点が展示され、日常の一コマを絵画詩へと紡ぐ鈴木敦子作品に来館者の多くが魅了されました。今展では、その中から金子みすゞの詩を元に1年半かけて制作▼続きを読む


yasumoto_月のざわめき

2013/10/11〜2013/11/02
安元亮祐 個展 “楽園”

2013年10月11日(金)~11月2日(土) 休廊:10/13,14,27  在廊日10/11、12、18、19、20、11/1、2 不忍画廊日本橋移転1周年を記念して、安元亮祐(1954~兵庫生、茨城在住)の当画廊3年ぶりとなる個展を開催いたします。 安元は、アクリル絵具、木や針金や身近な素材を用いた平面/立体作品を制作するだけでなく、友人たちと共にこれまで多くの舞台美術を手掛けてい▼続きを読む


f_DM_

2013/09/09〜2013/09/28
現代女性作家展 “ f ”

2013年9月9日(月)~9月28日(土) 休廊:日・祝 11:00~18:30 今展“ f ”は、当画廊で紹介している12人の女性作家を同じステージで紹介する初めての試みです。 世代・手法・スタイルが異なるオリジナリティの強い作家同士の作品を、同じ会場内で展示する事は極めて困難ですが、作品の性質を客観的に見つめて本質を抽出する事が出来れば<展示にもオリジナリティ>が発生する事と考えていま▼続きを読む


munch

2013/08/05〜2013/08/24
Collection / Sellection / SALE

2013年8月5日(月)~8月24日(土) 休廊:8/11、14~18  11:00~18:30 「線描の美しい作品」、「モノクローム作品(ドローイング、銅版画)」など、外気を忘れさせてくれるような、シャープな50余点の秀作をご紹介します。 また、特別価格によるセール、アートBOOKバザールも同時開催いたします E.ムンク、J.フォートリエ、H.ヤンセン、池田満寿夫、池田俊彦、北川健▼続きを読む


Fujita_wild_bird

2013/07/05〜2013/07/28
B I R T H 結城泰介+箕輪千絵子+藤田典子展 「点描と刻線から始まる、ストーリー。」

2013年7月5日(金)~7月28日(日) 11:00~18:30 オープニング・パーティ: 7月6日(土) 16:00~  終了しました 休廊日:7(日)、14(日)、15(祝)、21(日) 各作家在廊日: 結城泰介 6, 12, 13, 20, 27, 28/箕輪千絵子 6, 10, 13, 17, 20, 24, 28/藤田典子 5, 6, 27, 28 企画展「BIRTH」では▼続きを読む


310x230

2013/06/03〜2013/06/23
名作のアニマ  駒井哲郎・池田満寿夫・北川健次によるポエジーの饗宴

2013年6月3日(月)~6月23日(日)  6月9日,16日休廊 11:00~18:30 作家在廊予定:6/3(月),8(土),15(土),22(土),23(日) 戦後の現代版画を牽引し国際展でも数多くの受賞を重ねた駒井哲郎と池田満寿夫は、若く新しい才能を見抜く力も兼ね備えていました。北川健次もその内の一人であり、まだ20代前半頃にかけられた二人の言葉は、その後の作家活動に大きな勇気▼続きを読む


Id17-Anbivalent Indignationー双極性憤慨

2013/04/25〜2013/05/25
藤浪理恵子個展 「Birth of Consciousness - 意識の起源」

 2013年4月25日(木)~5月25日(土) 日・祝休廊(4/28はオープン) 11:00~18:30 オープニングパーティー:4/30(火)16:00~18:30 (参加自由・入場無料) 在廊日:4/25(木)、26(金)、27(土)、5/11(土)、24(金)、25(土) (各日夕刻から、作家による映像プロジェクト他を予定しています) 「Wonderer-放浪者その邂逅」以来▼続きを読む


30:急流

2013/03/30〜2013/04/13
門坂流個展 “Engraving”

2013年3月30日(土)~4月13日(土) 4/7休廊 11:00~18:30 オープニングパーティー:3/30(土)16:00~(参加自由・入場無料) 在廊日:3/30,31,4/2,4,6,8,10,12,13 1985年から新作までに制作した200点のエングレーヴィング作品の中から、ベストセレクション30点を展示します。また、昨年4ヶ月にわたって雑誌『文学界』の挿絵を担当しま▼続きを読む


記憶の家Ⅰ

2013/03/02〜2013/03/23
藤田夢香「portrait - 向こう側のあなた」-ひかりとことばのインスタレーション-

2013年3月1日(金)~3月23日(土) 11:00~18:30 休廊日:3/10, 17, 20 ビューイングルームにて、「藤田夢香「portrait - 向こう側のあなた」-ひかりとことばのインスタレーション-」を開催いたします。 オープニングパーティー:3/2(土)16:00~   Portrait — 向こう側のあなた 白い壁に額がひとつ。 近づいてみる▼続きを読む


2011_11_26top2

2013/03/01〜2013/03/23
會田千夏個展 “portrait”

2013年3月1日(金)~3月23日(土) 11:00~18:30 休廊日:3/10, 17, 20 当画廊で約4年半ぶりとなる個展を開催します。今回は、“portrait(肖像)”をテーマにした油彩新作を中心に、2011年の札幌芸術の森美術館での展覧会へ出品した作品なども展示いたします。 3年ほど前から描き始めた“portrait”シリーズは、通常イメージされる肖像画とは異なり、會田千夏▼続きを読む


S ヴォーグから来た女(下絵)

2013/02/04〜2013/02/23
池田満寿夫“1966”展

2013年2月4日(月)~2月23日(土) 日祝休廊 11:00~18:30 現在、当画廊が入居しているビルは1960年吉村順三建築設計事務所によるものですが、1960~70年代このビルの2階には、新進気鋭の現代作家を次々に紹介する著名な日本橋画廊があり池田満寿夫も1963~69年の間ここで新作個展を開催していました。池田にとっても東京国際版画ビエンナーレ展での異例の連続受賞、1965年ニュ▼続きを読む


2004(BOOK)『斎藤真一作品集Ⅱ 初期名作と瞽女・さすらい』

2013/01/07〜2013/01/26
斎藤真一展 「初期名作と瞽女・さすらい」

2013年1月7日(月)~1月26日(土) 日祝休廊 11:00~18:30 盲目の女性旅芸人・瞽女(ごぜ)を描き、失われてゆく日本の文化をテーマに独自の作品世界を創り出した画家・斎藤真一(1922~1994) 今展は瞽女を描く以前(1960年代前後)の滞欧作や初期作品時代にスポットを当てた展覧会です。 場所や人物も特定できないどこか異国情緒を感じさせる不思議な魅力溢れる作品には、 ▼続きを読む


2012-12-12 17.59.57

2012/12/15〜2012/12/22
7DAYS SALE -ART BOOKS & COLLECTION-

12月15日(土)~12月22日(土)日休廊 11:00~18:30 選りすぐりの近代洋画・海外作家・現代作家コレクションを、期間限定・特別プライスにてご紹介する「7DAYS SALE」。 良質で希少な秀作・佳品を、プライベートコレクションにできるまたとない機会です。 また2プライス(\500 or \1000)による「ARTBOOKバザール」も同時開催します。 出品リストご希▼続きを読む


121105

2012/11/05〜2012/12/08
山田純嗣展 「絵画をめぐって 死んでいるのか、生きているのか」

11月5日(月)~12月8日(土)日祝休廊 11:00~18:30 「絵画をめぐって」シリーズの集大成、ヒエロニムス・ボス『快楽の園』をモチーフとした大作が足掛け3年ようやく完成、東京では初公開となります。 またジョン・エヴァレット・ミレイ『オフィーリア』や雪舟『慧可断臂図(えかだんぴず)』など、東西の名画を選び「絵画」について考察する作品10数点で構成致します。 【山田純嗣|J▼続きを読む


オープニング企画「人物画 風景画 静物画」展

2012/09/21〜2012/10/27
オープニング企画「人物画 風景画 静物画」展

9月21日(金)~10月27日(土) 日祝休廊 11:00~18:30 10月6日(土)16:00~ アーチストレセプション&チャリティオークション 日本橋移転後の初企画展は絵画を区別する際に、 主に用いる3つの「〇〇画」をタイトルとしました。 1960年開廊当時の作家から2012年新作まで、 30作家50点程の出品となります。 会場にはプロフィール、コメントを載せたガイドブックを▼続きを読む

Back to top