「スカートの下の劇場」  2020  油彩、キャンバス 727×606(F20)

まず観客は、満月の夜、空になびくロングヘアの美少女を見上げながら、赤いスカートの下の襞襞に侵入して頂きます。
襞襞は、白木蓮の花びらのような生地に、ふんわりとソルティスの刺繍を纏いシャンパンゴールドのスパンコールや真珠で施され
キラキラとシルキーなとろみを感じつつ幾層もの分厚いドレープを掻き分け窒息しそうになりながらくぐり抜けねばなりません。
襞襞のホワイトアウトが続く中、視界は突然解き放たれると壮大になり、レッドカーペットからなる巻き貝のような骸骨のような階段の頂上に、劇場内部を開ける扉がございます。扉の向こうから薄く肉桂の香りと芸者囃子が聴こえ、開演のベルが鳴るのです。・・・成田朱希「スカートの下の劇場」ステートメントより

〈ブログでステートメント全文を公開しています。〉

 

 

#S|成田朱希新作展 “春と修羅”

 

夢のお告げ」 2019 「罪悪感」 2020 「道化師の夢」 2019

 

 「華と修羅」 2020 sold 「薔薇色」 2020

 

アップルⅡ」 2019  「夕暮れまで」 2020 「石榴」 2019

 

 【成田朱希 個展】ページへ

【お問い合わせ先】info@shinobazu.com (サイト内お問い合わせフォームからでも問い合わせいただけます。)

「#S」とは・・・“#Stayhome” をコンセプトにしたプロジェクト「#S」はアーティストの新作個展(#Solo)、コレクション企画展(#Selection)など、「S」をキーワードに様々な企画、展覧会をWEB上で展開致します。ご自宅に居ながらじっくり、ゆっくりとご覧頂き、作品のご購入も出来ます。

 

 

現在 千葉県在住
2020 「成田朱希新作展 春と修羅」
2018 「ブレイク前夜展」(Bunkamura gallery)
「女 獣 オンナケモノ 成田朱希×箕輪千絵子+大島哲以」(不忍画廊)
「井の底 成田朱希×内藤瑶子展」(パークホテル東京)
2017 「叫びとささやき 成田朱希展」(不忍画廊)
2016  アナムネシスの光芒へ-幻視者の蒐集箱-(不忍画廊)
「池田満寿夫×3人の黒いヴィナス成田朱希/さかもと未明/小林美佐子」(不忍画廊)
「妖-あやかし-のアクアリウム展」(パークホテル東京)
「ブレイク前夜展」(スパイラルガーデン)
2015 「YOKAI TOUR Ⅱ – 古今東西 妖怪 - YOKAI – 大集合! – 」(パークホテル東京)
成田朱希“Artist in Hotel芸者金魚”アーティストルーム制作(パークホテル東京)
2014 「成田朱希展 “ヒステリア”」(不忍画廊/SHINOBAZU GALLERY)
2012 移転オープニング企画「人物画 風景画 静物画」展(不忍画廊/SHINOBAZU GALLERY)
2011 「招き猫亭コレクション 猫まみれ~ようこそ猫の迷宮へ~」(山形美術館、笠間日動美術館)
「ウサギマミレ、マレニネコ」(不忍画廊)
2010 「成田朱希個展”母のない子のように”」(不忍画廊)
2009 「幻視ノ貌 没後10年 大島哲以×作田富幸×成田朱希」(不忍画廊)
「ねこまみれ-吾輩はネコキチである」(東御市梅野記念絵画館)
2008 「Asia Top Gallery Hotel Art Fair 08」(ホテルニューオータニ/東京)
「『招き猫亭』コレクションによるネコ画名作展 ねこまみれ」(カスヤの森現代美術館)
2007 猫展(羽黒洞)
2006~ 企画展参加(マリアの心臓)
2005 「浮世絵と花魁展」(羽黒洞)
線描画作品集出版(日本芸術出版)
2003 第8回国際コンテンポラリーアートフェスティバル(NiCAF TOKYO 2003)
「幻想のエロチカ・大島哲以×成田朱希×作田富幸」展(不忍画廊)
2002 「花霊・藤浪理恵子×成田朱希×藤田夢香」展(不忍画廊)
2000 从展<東京都美術館>に出品(以後毎年)
1999 油彩画とドローイングを交互に個展 (ギャラリー・ミリュウ)(~2002)
1998 個展(彩林堂画廊)
1997 多賀 新氏らと、ドローイング3人展(彩林堂画廊)
1996 グループ展 (川上画廊)
1990 個展「添い寝の悪夢 午睡の夢」(スペース ニキ)(~1992)
1988 個展「私生児倶楽部」(ギャラリー・アートスペース)
1987 初個展(東京)
1966 青森に生まれる
幼少から漫画、絵本等を手本に絵を描き始める

 

 

 

<劇画連載>
「平成の怖い話」ワニマガジン、「ガロ」青林堂、『アックス』青林工藝社、「smスナイパー」ワイレア出版など多数

<出版-装丁・挿画>
「平成の怖い話」ワニマガジン、「ガロ」青林堂、『アックス』青林工藝社、「smスナイパー」ワイレア出版など多数 《出版-装丁・挿画》 『ロシア公女』、『舞姫タイス』北宋社刊、『舞台/萩原葉子著』中央公論社、『ミッドナイト・コール/上野千鶴子著』、『玩物草子/澁澤龍彦著』朝日新聞社、『或る酒場/萩原葉子著』毎日新聞社、『妄想老人日記/野坂昭如』新潮社、『棟居刑事の凶縁/森村誠一』双葉社など多数。

 

Back to top