薔薇刑 -自画像- 1986 銅板画 145×100mm ed30

000000000000000000

愛と幻想の女たち-サロメ- 愛と幻想の女たち-ルクレチア- 薔薇蛍(ピンク) 流薔歌 受霊
000
000
000
000
000
000
000
000
000
000
追憶 薔薇刑 -女- 青い季節 薔薇のアルメイン 二つの心
000
000

大島 哲以
1926、名古屋市生まれ。大阪で日本画家・中村貞以に師事、院展に出品。‘71「第1回山種美術館賞展」出品。1971-72文化庁在外研修でウィーン滞在。「現代の幻想絵画展」(‘72新宿小田急)、毎日新聞社主催「大島哲以展」(’73日本橋三越)、「从展」(’76~‘80東京都美術館)、「日本美術の展望-日本画展」(’81富山県立近代美術館)、「幻視者たち」(‘82ヴェルツブルグ美術館、’83伊勢丹美術館)、「日本の裸婦展」(‘88埼玉県立近代美術館)、「20世紀絵画の展開」(’88名古屋市美術館)、羽黒洞・不忍画廊共催 「薔薇刑-大島哲以の世界展」(‘95アートミュージアム・ギンザ)、1999逝去。 「追悼・大島哲以遺作展~未発表のミニアチュール~」(‘99不忍画廊)
技法:日本画、アクリル混合技法
主な収蔵先:東京国立近代美術館、平塚市美術館、名古屋市美術館、刈谷市美術館、豊橋市美術博物館、池田20世紀美術館 他

 

Back to top