作田富幸個展 “16 persons”

[ 2017年6月9日 ]

 

 

会期:2017.6.13(火)-7/1(土) 月曜休廊 11:00-18:30

★レセプションパーティー 6/17(土) 14:00-18:00
◆作家在廊日 6/15(木),17(土),18(日),21(水),22(木),24(土),25(日),29(木)  ,7/1(土)

毎年のように国際展受賞や個展・レジデンスなど海外での活躍・活動が続く作田富幸(1960~ 山形生れ)。
当画廊3 年振り4回目の個展は、16点の銅版画連作を元に制作された立体作品がメインとなります。
「・・とげ人間・水玉人間などヘンテコ野郎多数。歩く人面犬は必見です! 作田富幸」

1960山形生れ 東京造形大学版画専攻卒、現在日本版画協会会員、横浜美術短大・東京芸術大学等非常勤講師東京在住/2006-07文化庁海外研修(オランダ)「モンスターを探せ!」(2014町田市立国際版画美術館),2016インターナショナルプリントビエンナーレPRINTAWARDS(ロンドン)/主な個展:不忍画廊(2005,08,14,17)、Bunkamura Gallery(渋谷)、BWAgallery(ポーランド)他/主な受賞:第6回高知国際版画トリエンナーレ展《大賞》、第16回中華民国国際版画・素描ビエンナーレ《銀賞》、第7回BIMPE国際ミニプリントビエンナーレ(カナダ)《グランプリ》、インターナショナルプリントアワード(スペイン)《グランプリ》、第17回バルナ国際版画ビエンナーレ(ブルガリア)《1stPrize》、他多数/収蔵:黒部市美術館、ロサンゼルスカウンティ美術館(アメリカ)、ユーモアと風刺の美術館(ブルガリア)、The Museum of Contemporary Art(タイ)国立台湾現代美術館、中国版画博物館 他。

 

 

 

 

 

 

前回の個展風景「」hundreds of faces -100faces & friends- 作田富幸 個展(動画)

Back to top